Piring Dance / ピリンダンス

Piring Dance is owned by the Minangkabau people from West Sumatra. The dance depicts the joyfulness and gratitude of the upcoming harvesting season. The young people demonstrating their skill playing the plates on their hands by swinging, throwing the plate into the air, ended up by shattering the plate to the ground and trampled it barefoot. All movement is in harmonic with the music from traditional instrument: Talempong and Saluang.

ピリンダンスは 西スマトラからのミナンカバウ民族が所有しています。ダンスは、 来たる 収穫時期の喜びと感謝を 示しています。若い人たちが皿を手で振って、空中に投げて演奏スキルを証明している、最後に皿を地面に粉砕させて裸足でそれを踏みつけると言われます。タレンポンやサルアンという伝統的な楽器の音楽にすべての動きが調和しています。